Ritmo Tropical

 カメラとcafeとおいしいごはん

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スカイアクアリウム

昨日の記事の続きです。
同じ日に六本木ヒルズ展望台にて開催されていた『スカイアクアリウム2011』にも行ってきました。このイベントは確か2009年ごろまで何年か連続で開催されていて、行ってみたかったな~と思っていたところ、今年復活したのです。

アルバムにも写真を追加しました。
『201109 二科展とTokyo city viewとスカイアクアリウム』
http://30d.jp/rush-3232/2
IMG_2897.jpg
まずヒルズの展望スペースにどどーんと置いてあったのがニモでおなじみ、カクレクマノミがたくさん泳いでいる水槽です。まるで東京の空をニモが飛んでるみたいでした。

水槽はこんな感じでした。結構大きかったです。
IMG_2918.jpg

スカイアクアリウム会場内では、いくつかの展示エリアごとにいろんな展示がされていました。
ZONE1では「水中四季絵巻」というプログラムが上映されてました。
IMG_3068.jpg

奥の壁面と手前に設置された水槽にたくさんの鯉が泳いでいて、その水槽をスクリーンにして四季折々の風景が投影されていました。15分くらいのプログラムだったかな。
IMG_3074.jpg

動画でお見せできないのが残念ですが、とってもきれいでした。本当に庭園にでもいるみたいな間隔になりました。
IMG_3078.jpg

ZONE2は「アート・アクアリウム・ギャラリー」といって、とにかくおしゃれな水槽が何十種類もずらっと並んでいました。
IMG_3082.jpg

普通の水族館の展示とは違って、とにかくどの水槽もオシャレでしかなかったですw
みていてとっても癒されましたよ。
IMG_3086.jpg

IMG_3106.jpg

IMG_3121.jpg

会場は壁も床も真っ黒で水槽を照らす照明以外はとっても暗いので、水槽がさらに鮮やかに見えてとてもよかったです。どの水槽も色とりどりたくさんの魚が泳いでました。

白いサンゴの水槽は照明がくるくる変わってましたよ。
IMG_3115.jpg IMG_3116.jpg IMG_3117.jpg
IMG_3118.jpg IMG_3119.jpg IMG_3120.jpg

どの水槽もさほど大きくはないのですが、ただきれいな魚にきれいな照明が当たっているだけではなくて、水槽の中にはたくさんの水草やサンゴも一緒に展示されていたのが印象的でした。


ZONE3は「オアシスブルー・プラネット」とかいう真っ青なお部屋で、たくさんのクラゲとウーパールーパーがいました。ウーパールーパーがたくさんいすぎてちょっとこわかったのでクラゲの写真しかないです。
IMG_3131.jpg

クラゲの水槽にはたくさんのビー玉みたいなものも沈んでいて、それがまたキラキラしていてうっとりしました。
IMG_3145.jpg

IMG_3146.jpg

IMG_3147.jpg

スカイアクアリウム、とってもよかったです。おさかなの展示方法がとてもユニークで、「展示」というよりは完全に「アート」でした。

帰ってからいろいろ調べてみたら、木村英智さんという有名なアクアリウムクリエイター(そんな職業があるのか)の方がプロデュースされていたみたいですね。
http://h-i-d.co.jp/aqco/index.html

こことかこことかみるとすごいなぁと思います。

若干スウィーツwっぽい気もしますが、たまにはこういうおもいっきり人の手で作られたものをみに行くのもいいかもしれません。次のイベントも楽しみです。


他の写真はココからどうぞ。
『201109 二科展とTokyo city viewとスカイアクアリウム』
http://30d.jp/rush-3232/2




スポンサーサイト

二科展とTokyo city view

もう随分経ってしまいましたが、久しぶりに六本木ヒルズの展望台「Tokyo city view」に行ってきました。

ここには全部載せきれないので、アルバム作りました。
同じような写真しかないですが、もしよければどうぞ。
30days album - 201109 二科展&Tokyo city view
http://30d.jp/rush-3232/2

IMG_2987.jpg

この日の本当の目的は毎年観に行ってる「二科展」とヒルズの展望台で9/25まで開催していた「スカイアクアリウム」でした。スカイアクアリウムについてはまた後日別途記事にします。

二科展は8/31~9/12までの間例年通り国立新美術館で開催され、たくさんの作品が展示されていてとってもおもしろかったです。
写真部門では1000点以上の入選作品が展示されていたみたいです。
自然を美しく切り取った写真がとても印象的で、きれいでした。
それから私はあまり人を被写体にはしないのですが、人の写真をうまく撮れる人を尊敬します。写真というより、物語の一瞬を切り取ったような、そんな間隔になります。「あぁこの写真にはどんなストーリーがあるんだろう」って、そう感じさせる写真が多く、感動しました。

国立新美術館を後にしたあとはずっと行ってみたかったRバーガーでランチにしました。一度行ってみたかったのでwktkして行ったんですが、わりとがっかりしたので写真はなしです。一言で言えば「ハンバーガーの形をした重い肉まん」てかんじでした・・・。期待しすぎたかな。

で、その後は六本木ヒルズの屋上に登りましたよ。
IMG_2945.jpg

ここはいつ来ても風がすがすがしく、気持ち良いです。
IMG_2952.jpg

この日は日が沈む前から月が明るく見えていましたよ。
IMG_2950.jpg

この日はまだ暑かったので湿気も多く、クリアな空気ではなかったので、きっとそれほどきれいな空ではありませんでしたが、それでも段々暗くなっていく景色は何とも切なく、きれいでした。
IMG_2964.jpg

東京タワーはまだ節電モードで、通常は日没から点灯するライトは19:00まで点灯しませんでした。
IMG_3002.jpg

このときはそれをとてもがっかりしたのですが、10月からは日没と同時に、つまり空が暗くなりきるまえに点灯してしまうので、暗い東京タワーを撮影できるのは意外とレアだったのかもと思いました。東京タワーがないと結構暗い画になるので、撮影が大変でした。三脚なしのわりに頑張ったと思う。
IMG_2977.jpg

ビル萌えの私は同時に高速道路萌えでもあります。人工物感がたまらない。
IMG_2980.jpg

19:00になってやっと東京タワーが点灯します。でもここまで暗くなると画として全然おもしろくないな・・・。やはり夜景撮影は日没~空が完全に暗くなる一歩手前までがベストな時間だと思います。
IMG_3051.jpg

今年もやっと寒くなってきたので、また色んなところに夜景撮影に行こうと思っています。狙っているのは文京シビックセンターと都庁。それからもうすぐはじまるクリスマスイルミネーション。

今から楽しみです。

blogに載せきれなかった写真まとめ:
30days album - 201109 二科展&Tokyo city view
http://30d.jp/rush-3232/2

茶寮都路里で抹茶パフェを頂く

もう大分時間が経ってしまいましたが、茶寮都路里に抹茶パフェを食べに行ってきました。

(今回の写真はケータイで撮影しましたよ。ちょっと白っぽい・・・)

京都の祇園が本店のお店で、東京には大丸東京店とカレッタ汐留にあります。今回は大丸店に行ってきました。本店にもいったことがあるし、汐留店にも定期的に足を運んでいます。それくらい私は都路里の大ファンです。

大丸東京店は大丸百貨店の10階にあります。
休日はいつも大行列で、この日も20分くらい待ちました。
2011091815260000.jpg

待っている間は店舗入り口にある物販を眺めたりしてました。
このときに「壷切茶」という秋限定のお茶の試飲を頂きましたよ。
お茶の香りがとっても濃くて、おいしいかったです。

2011091815410000.jpg


大丸東京店のカフェスペースは意外に広々としていて、窓際にずらっと並ぶカウンター席が気持ち良いです。10階からの眺めはなかなか爽快ですよ。景色はイマイチだけど。
2011091815370000.jpg


都路里のパフェといえば定番の「特選都路里パフェ」が有名ですね。
2011091815360000_1.jpg blog_import_4c77e68a35b41_1.jpg
抹茶クリームに抹茶ゼリー、抹茶カステラや抹茶アイス、バニラアイス、寒天、白玉、小豆などなど盛りだくさんの贅沢パフェです。この・・・抹茶クリームがとってもおいしいのです。甘すぎないクリームは抹茶の香りと独特のもったり感で絶品です。砂糖が控えめなので後味が意外とさわやか。それから抹茶ゼリーが超おいしいです。ぷるぷるもっちりの抹茶ゼリーが・・・おいしい!

が、この↑の写真は前回行った時のもので、今回私がオーダーしたのは『特選茶々パフェ』という大丸東京店限定のパフェです。
2011091815390000_1.jpg 2011091815490000_1.jpg

このパフェは抹茶・ほうじ茶・玄米茶の3種のゼリーと抹茶と玄米茶のわらびもちが入った、なんとも涼しげな夏らしいパフェです。私は前述の通り都路里のお茶ゼリーが大好きなので、特選都路里パフェと迷いに迷った挙句このパフェにしました。

もうね、ゼリーとわらびもちがぷるぷるでひんやりおいしくて、またクリームやアイスと一緒に食べるととってもおいしいのです。あぁ、思い出しただけで幸せ!

都路里のパフェは絶対一度は食べるべきだと思います。
大きいから食べ終わった後は「あと1年は食べなくてもいい」と思うのですが、3ヶ月くらいたつとまた食べたくなっちゃうんだな、これが。

そういや今の季節は紫芋やサツマイモを使った秋らしいメニューも登場しているみたいですよ。
http://www.giontsujiri.co.jp/saryo/menu/tokyo_daimaru/pafe/

是非皆さん一度足を運んでみて下さい。



Nikon COOLPIX P300を買った

大学1年生の時に初めて自分のお金でIXYを購入して以来、頑なにCanon派を貫いてきました私ですが、一眼レフのサブカメラとしてNikon COOLPIX P300を購入しました。

一眼レフはさすがに毎日持ち歩けるものではないので、これまで日々の写真は携帯で撮っていましたが、せっかくおしゃれなお店に立ち寄った時とか思いがけずきれいな景色に出会った時に携帯カメラではやはり物足りなくて、毎日持ち歩けるサブ機がずっと欲しかったのです。一応IXYは持っていますが、もう古くなっちゃったし。


「どうせ買うなら普通のコンデジじゃおもしろくない!」と思い購入したのがこのNikon COOLPIX P300です。
http://www.nikon-image.com/products/camera/compact/coolpix/performance/p300/index.htm
一応「高級コンデジ」とか「ハイエンドコンデジ」とかいう分類になるのかな。
CanonのPowerShotとかRICOHのGR DISITALとか。それには少し劣るのかな。

IMG_3164.jpg

「なぜ今あえてNikon?」と聞かれるかもしれませんが、本音を言えばCanonが良いのです。(本当の一番はGRだけど予算が合わないからアウト。)本当はCanon PowerShot S95が欲しかったです。S95はCCDセンサーだし、Rawでも撮れるし、操作がこれまで慣れ親しんできたIXYやKiss X2とほぼ同じだし・・・。

それでもあえてNikonにした理由は、何より「一度Nikonを経験してみたい」から、です。

S95が欲しかったとは言え、このP300だって機能面は裏面照射型CMOSという最近話題の新センサーと、開放F値1.8の明るいレンズ(S95はF2.0)、フルHD対応の動画機能、豊富なフィルターやエフェクトなどなど、調べてみると「こんな小さいボディにこんなに機能が盛りだくさんなのか!」とびっくりします。CMOSならではの処理速度の速さを活かした連射や動画機能に期待です。

それから外観もお気に入りです。
NikonはCanonに比べて全体的にデザインが男性的というか、すこし角張った印象ですね。
デフォルトの外観はこんな感じですが、私は貼り皮キットというのを同時に購入して、カスタムしてみました。
レトロな感じがなんとも良いです。

操作性もCanonとはちょっと違うけど、一眼経験者にとっては特段難しい所もなく、すぐ覚えられそうです。てかもう覚えました。やはりコンデジは片手で簡単に設定して撮影できるのがいいですね。忘れてたこの感じ。
IMG_3181.jpg

明日から早速バッグに忍ばせて毎日持ち歩きたいと思います。
なんといってもF1.8のレンズは夜景撮影に強いらしいので、それが楽しみです。

そういやサンプルにちょっとだけ撮影してみました。

DSCN0026.jpg

DSCN0019.jpg

う~ん、まだイマイチだなぁ。

私感ですがNikonってデフォルトの色温度がCanonより冷たい印象です。慣れの問題かな。
私は少しアンバー寄りの色合いが好きなので、いろいろ設定をいじって試してみようと思います。
このP300は露出と同じく色合いと鮮やかさを簡単に設定できるのが良い。すばらしい。

そういえば初めてKiss X2を買ったときも最初は全然うまく撮れなかったし。
これからいろいろ撮影してお気に入りの写真が撮れる様に試行錯誤してみます。

楽しみです。

夏ディズニー Vol.2

前回の続きです。
夏イベント真っ最中のディズニーランドに行ってきましたー。その2です。


ワンマンを見た後は園内をふらふらお散歩しましたよ。
このミニーちゃんとロイの銅像はいつきてもほっこりします。DLRにあるやつと同じだね。
IMG_2773_1.jpg

それからワッフルカンパニーのガラス張りのキッチンにへばりついてみていたら・・・
IMG_2439.jpg

おねーさんがミッキーワッフルの完成形をわざわざお皿にとってみせてくれましたー!
IMG_2440.jpg
このワッフル、大きいから一見重そうに見えるんだけど、外はカリカリ中はもっちりで超おいしいです。すごく軽くて、あっというまにペロリと完食してしまいますよ。ストロベリーとかチョコとか、いろんなソースが選べます。

お土産を購入したあとは、Cool the Heatをみました。このショーは1日4回行われるびしょ濡れショーで、1回の公演につかわれる水は35tくらいらしいです。どんだけ。私は2回目を鑑賞。
で、このショーはキャラクターがランダムに登場するので、誰が登場するかはショーがスタートしない限りわかりません。「まさかミニーちゃんじゃないだろう」と思っていたら、なんと!ミニーちゃん登場!パイレーツミニーちゃんかわいかったー。望遠を持っていなかったので写真はないですが。
IMG_2461.jpg
初めてこのショーを体験しましたが、予想以上の水の量でした。楽しかったー!


そのあとはジュビレーション!も観ましたー。全然観る予定じゃなかったのに、待ち時間ほぼなしで立ち見最前をゲットできましたー。つくづくラッキーだったなぁ、この日は。ミニーちゃんは水色とピンクのペガサスに引かれた馬車に乗って先頭でやってきます。かわぇぇぇぇえええ!

このジュビレーションは毎日1回行われているパレードです。私はこのパレードはとにかくダンサーさんの衣装が個性的ですきです。 
IMG_2692.jpg


この↓おにーさん達が持っているのは龍じゃなくてチクタクワニなところがかわいいww
IMG_2717.jpg


特にこの下のふたつのダンサーさんの衣装が好きです。バズのお姉さん超かわいかったー!
IMG_2724.jpg  IMG_2743.jpg

モンスターズインクのコレ↓は、もう、なんていうか、本物だよね。本人登場ですね。
IMG_2732.jpg



インクレディブル夫妻はなにやらセグウェイ的な乗り物にのっていましたよ。何コレ楽しそう!
IMG_2750.jpg



それから最後に登場するダンサーさん達が大好きです。よく見ると、1組ずつ7つあるテーマランドをイメージした衣装を身にまとっているのです。まんなかのカップルはトゥーンタウンですね。右はファンタジーランド。左はクリッターカントリー。ウェスタンランドのカップルが一番好きなんですが、写真撮ってませんでした残念。
IMG_2759_1.jpg
ジュビを見た後はビッグサンダーマウンテンに乗ったりしましたよ。
実はこのときポケットに入れていたはずのケータイをどこかに落としてしまうというハプニングに見舞われました。大体の見当はついていたものの、こんなに混雑している中でケータイが帰ってくるかgkbrでインフォメーションセンターに出向いたところ、あっさりみつかりました。落としてから30分くらいしか経っていなかったのに。すごいぞディズニー。

で、その後はエレクトリカルパレード鑑賞のために場所取り。一緒に行った友人がEパレをほとんどまともに見たことがないというので「それはいかん」ということになって、気合をいれて最前列ゲットです。

私はいつもEパレを観るときはウェスタンランドのパレードコース外角側で鑑賞します。
カーブの外側の方が、やってくるフロートが観やすいし、ウェスタンランドはパレード序盤のあたりなので、わりと早めにパレードが終わって時間を有効に使えるのです。パレードのスタート地点とゴール地点では多分20分以上はパレード通貨までの時間差があるように思います。

話は逸れましたが、Eパレを待っている間「ナミナミナ」というキッズ向けのミニショーがすぐ近くで始まりました。フロートで現れたのはチップとデール。「どうせミキミニは来ないだろう」と思って遠い目で眺めていたら・・・
IMG_27781.jpg
ミキミニドナデジ来たーーーーー!!!しかもまさかの徒歩で来たー!!初めてみたよ、このガールスカウトミニーたん!か、か、か、かわぇぇぇぇええええええ!!!最前列ゲットしておいてよかった・・・!

ナミナミナはおこちゃま向けのショーで、子供達とキャラクターが楽しそうに踊ってました。まるでおかあさんといっしょ状態・・・!なんともほほえましかったですよ。

で、帰りも私達の目の前を通って帰っていきました。残念ながらミニーたんは反対側・・・。仕方なく横切ったドナルドとミッキーでも撮っておくか・・・、と撮った写真がこの有様。
IMG_2802.jpg  IMG_2803.jpg
もうまったくフレーミングもピントもずれまくっている・・・。しかもなんか暗いし・・・。ミニーたんとの愛情の差がはっきりと写真に出てしまってます。すみませんでした。

余談ですが、私がよくカメラを始めたばかりで「何をどうとれば良いかわからない」という人に「まずは自分が好きなものを撮るといいですよ」と言うのはこういうことなんですよ。私は大好きなミニーちゃんを上手く写真に納めるために、あれこれ設定をいじったりして試行錯誤してます。けどそれがあまり興味のない(と言ったらミキドナに失礼ですが)被写体だと、無意識のうちに気が緩んで適当に撮ってしまいます。「好きなものを自分が思うように写真に納めるにはどうすればいいか」を考えるのが写真上達の近道だと思いますよ。私の場合、それがミニーちゃんと夜景なのです。かくいう私もまだまだビギナーです。

で、いよいよエレクトリカルパレードの始まりです。
遠くから近づいてくるブルーフェアリーにわくわくです。きれい。
IMG_2812.jpg

チシャ猫もかわいいー。
IMG_2821.jpg

それから、右下のジーニーは、つい先月から新しく加わったフロートです。LEDです。
IMG_2826.jpg  IMG_2836.jpg

IMG_2835.jpg  IMG_2834.jpg
ジーニーはいろんな衣装?にコロコロ変わってすごかったー!きれいだった!周りのフロートとは明らかに一線を画してましたよ。↑は101のダルメシアンとミスターインクレディブル。

あとはドナルドにも扮してましたよ。写真だとわかりにくいかな。
IMG_2839_1.jpg   

そんなEパレですが、パレード中盤あたりから雨が本降りになり、あっと今に豪雨になりました。もう皆座っていられないので、傘をさしておろおろするゲスト。それでもダンサーさんやキャラクターはびしょ濡れになりながらも笑顔で手を振ってくれて、ものすごく感動しました。まったく雨を気にするそぶりをみせていなくて、プロ意識というものを感じましたよ。

豪雨になってしまったので、夜景の撮影はできませんでしたが、降水確率60%の予報だったその日の昼間に降らなかった雨が耐え切れず夜一気に降り出したのかと思うと「昼間に降らなくてよかった」と、それもまた許せるのでした。

今回はあまりいい写真を撮れなかったけど、それでも私にとってはすごくいい思い出になりました。
こんなことを言うと笑われてしまうかもしれませんが、少し弱っている時にディズニーに行くと、いつもいつもラッキーなことがたくさん起きるのです。きっとミッキーが魔法でごほうびをくれるんだと信じてます。
ミッキーありがとー!ピント合ってないけどごめん。

夏にディズニーに行くのはもう何年ぶりだったかわかりませんが、夏のディズニーも良いかもと思った1日でした。

Profile

flounder0112

Author:flounder0112
写真が好きです。
canon EOS kiss X2持ちです。
日々の写真は携帯で。
趣味はカメラとカフェ巡り。
甘いものが好きです。

UNIQLO calender

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

月別アーカイブ

最新コメント

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

starbucks

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。